中学数学:中3 三平方の定理の基本26 徳島県

こんにちは。今回は動点の問題です。それではどうぞ。

右の図のように, 点PがAを出発し, 正方形ABCDの周上を, 毎秒1cmの速さでB, Cを通ってDまで移動する。(a), (b)に答えなさい。

(a) 点PがAを出発してから6秒後の線分APの長さを求めなさい。
(b) 点Pが辺CD上にあり, 四角形ABCPの面積が10cm^2となるのは, 点PがAを出発してから
何秒後か, 求めなさい。
※)中学2年生以下は(b)だけでよい。(a)は中学3年生レベル。
(徳島県)

プリントアウト用pdf

解答pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)