攻略法:中学数学 文字式 文字式の決まり

こんにちは。今回は文字式の決まりと, 表し方についてです。それではどうぞ。

文字式の決まり

守るべき決まり
\timesは省く。
② 数字は文字, 式の前に書く。
③ 文字は普通アルファベット順。
④ 整数の1は省く。
⑤ 同じ文字, 式は累乗を用いて表す。
\divは省いて分数の形。
-(マイナス)は分数の横に書く。
\pi は数字と文字の間に書く
⑨ まだここでは+, -は省けない。(履修状況によります。)

上記の例題

上の例題
x\times y=xy
a\times (-2)=-2a,(x+y)\times 3=3(x+y)
b\times a\times c=abc
1\times a=a,x\times (-1)=-x
a\times b\times a\times b\times b\times b=a^2b^3,(x+y)\times (x+y)=(x+y)^2
5\div b=\dfrac{5}{b}
(a+b)\div(-c)=-\dfrac{a+b}{c}
2\times r\times \pi=2\pi r
5\times a+b\div c=5a+\dfrac{b}{c}

プリントアウト用pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)