中学数学:中2一次関数・変域③

こんにちは。今回は中2の一次関数の変域をやってみましょう。それではどうぞ。

次の問いに答えなさい。
(1) 関数y=ax+b (a>0)で, xの変域が-3\leqq x\leqq5のとき, yの変域が-6\leqq y\leqq10となる。このときa, bの値を求めなさい。

(2) 関数y=ax+b (a>0)xの変域が-4\leqq x\leqq2のとき, yの変域が-1\leqq y\leqq2となる。このときa, bの値を求めなさい。

(3) 関数y=ax+b (a>0)xの変域が-2\leqq x\leqq2のとき, yの変域が-1\leqq y\leqq7となる。このときa, bの値を求めなさい。

(4) 関数y=ax+b (a<0)xの変域が-3\leqq x\leqq6のとき, yの変域が0\leqq y\leqq3となる。このときa, bの値を求めなさい。

(5) 関数y=ax+b (a<0)xの変域が-3\leqq x\leqq1のとき, yの変域が-2\leqq y\leqq2となる。このときa, bの値を求めなさい。

(6) 関数y=ax+b (a<0)xの変域が-4\leqq x\leqq6のとき, yの変域が-2\leqq y\leqq3となる。このときa, bの値を求めなさい。

プリントアウト用pdf

解答pdf


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)