TikiZ:2019年度・三重県:最短距離の問題

こんにちは。相城です。今回も前回と同じようにTikZで最短距離の問題をつくってみたのですが、emathとは見た目が全然違うので、何か間違っていると思います。でもまぁ見れない図ではないので?今回アップすることにしました。今後どうするかは考え中です。結局打ち消し文の解決方法が分からず、手計算で母線との交点を求めて曲線で書くように修正しました。
さて、2019年度三重県の高校入試の問題からです。

下の図のように、長さが6cmの線分ABを直径とする円を底面とし、母線の長さが6cmの円錐Pがある。この円錐Pの側面に、点Aから点Bまで、ひもをゆるまないようにかける。
このとき、次の問いに答えなさい。
ただし、円周率は\piとし、答えの分母に\sqrt{\hspace{3mm}}がふくまれるときは、分母を有理化しなさい。また、\sqrt{\hspace{3mm}}の中をできるだけ小さい自然数にしなさい。
① 円錐Pの体積を求めなさい。
② 円すいPの側面積を求めなさい。
③ かけたひもの長さが最も短くなるときのひもの長さを求めなさい。
(三重県)

Rendered by QuickLaTeX.com

答え
解説動画のページにリンクしています。この枠下にある解説動画のリンクをクリックしてください。
2019年 三重県 高校入試 数学 最短距離の問題

6 COMMENTS

ひかる

はじめまして。wpの数式入力やlatexなどを検索しており、こちらのサイトにたどり着きました。色々と模索しておりまして、この記事のようにwp上にemathから数式や図形を反映させるやり方がわからずにいます。もしよろしければご教授お願いしたいです。。。

返信する
mathtext

こんにちは。管理人の相城です。emathはwpに対応していないのではないでしょうか?私もemathがwpに対応しておればそちらを使ったのですが。
現在私はQuicklatexというプラグインをwpにインストール(wpにあるプラグインなので簡単に手に入りますよ。)しており、それを使って新しいTikZというものに挑戦しているところです。ですから書き方はemathとは異なります。ただいま勉強中です。
wpでemathのような機能を堪能したいのであれば、TikZをするしかなさそうですね。お力になれずすみません。

返信する
ひかる

ご返信ありがとうございます。やはり非対応なんでしょうか。。。別のサイトでwpをemathで書いているとおっしゃっている方がいて、返答が得られなかったもので、、、管理人様はQuicklatexというものをお使いなんですね。調べてもmathjaxしか出てこなかったので参考になります。有難うございました!ブログを拝見したところ、教育関係にお勤めのようですね。ブログ更新応援しております。

返信する
ひかる

別のサイトでwpをemathで書いているとおっしゃっている方が~
返信が来ました!その方のご回答によると、texとemathで記述したものをスクショして、画像としてwpに掲載しているようです。管理人様とおっしゃったとおり、wpに繁栄は出来なさそうですね。以上、ご報告まででした。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)