TikZ:2018年度・埼玉県:最短距離の問題

こんにちは。相城です。さて、今日は2018年度埼玉県の高校入試から最短距離の問題をTikZでつくってみました。難しい・・・。こんな感じであってるのかな?座標軸は回転させられないのかな?それではどうぞ。

底面の半径が4cm、母線の長さが12cmの円錐があります。底面の1つの直径をABとし、円錐の頂点をOとします。また、線分OAの中点をMとします。この円錐の側面上に、下の図のように点Aから線分OBと交わり点Mまで線をひくとき、最も短くなるようにひいた線の長さを求めなさい。

Rendered by QuickLaTeX.com

答え
6\sqrt{7}cm 解説は手書きのものがこの枠下にリンクされています。ご覧ください。

解説手書き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)