ボランティア活動

こんにちは。相城です。

今回は私が始めたボランティア活動についてです。

以前新聞でハートランドという障がい者の方が就労する喫茶店に寄付金が届いたという新聞記事を読んで、ハートランドが障がい者の支援をしているんだと知りました。そこでメールだったかな?ハートランドの方とやり取りして会うことになりました。店の方たちとお会いして、色んな話をして、私も教育という立場で何か支援できないかというお話をしたところ、地元で放課後支援のようなものあるかもしれないというお話を頂戴し、帰路につきました。

帰ってネットとかで調べると、どうもそのような放課後支援のような形で障がい者支援をする場所がありそうということで、人伝えでアポを取り、そこの責任者の人と会って、話をしました。結果まずは授業をやってみるということで、話がまとまり、ボランティアの保険などに加入して、授業を開始しました。

おかげさまで、責任者の人から続けてきてくださいとお話を頂戴し、現在まで月一回のペースで算数や国語の漢字の読み書きなどを中心に指導させていただいております。

子どもたちはどこに行ってもかわいいですね。ホント子供たちは宝物ですよ。

最近嬉しかったことは、この間、責任者の方から学習の習慣ができてきて、宿題持ってきて勉強するようになったというお話を頂戴し、嬉しい限りでした。

これからも障がい者の方の支援や今後は不登校の子供たちも教える機会があれば、指導してみたいと思います。それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)