ヤフオクとかで怪しいものを掴んだかな?って思う瞬間

こんにちは。相城です。

今回は数ある取引の中でいくつかこういったやり取りは怪しいよねって言うのを3つほど上げておきます。

購入写真が消える

先ず、ヤフオクでは購入後写真を消す仕組みがあります。サイン色紙とか買ったら、必ず購入した後の写真が残っているかどうか確認してみてください。消えていたら偽物率アップです。まあぁ本物を出品していてコピーされるのを防ぐために、画像を消去するっていう場合もあると思うので、一概にはそうとは言えませんが。

出荷先をごまかす

また、取引のときに、出荷先が特定されないためかもしれませんが、移動中に出荷しますとか、引っ越し先から出荷します、県境から出荷しますっていちいち連絡してくるのも、なんか怪しい取引してるみたいで、いい印象はないです。サイン色紙なら、偽物率アップです。これも上と同様な感じで、一概には言えませんが。

他人になりすます

最後に伝票の名前や電話番号が全く偽物。送り状の相手の名前が他人に成りすましている。購入者に連絡を取ると全くの偽物っていうことがありました。あららな話です。
困ったときはヤフーとかに直接問い合わせてみましょう。IDの身元はヤフーが知っていますからね。

これらの手口を知っておくことで防げることもあるので皆さん気を付けてくださいね。それでは楽しいネット売買を行ってください。
グッドラック。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)