ネットの買い物の失敗談1

こんにちは。相城です。

今回は私がネットで買い物して失敗したお話。沢山ある中の1つ。

パイソンのジャケットを購入も・・・

私は服が好きで、一度でいいから蛇革のジャケットが欲しくなった時期がありました。それもパイソンのジャケット。パイソンもダイヤモンドパイソンっていう種類の蛇。

蛇革のジャケットは日本で買うと無茶苦茶高価なので、アメリカのサイトで見つけて買ったんですよ。今までの経験上、アメリカからだと一週間から二週間ぐらいで届くだろうと思って楽しみにしておりました。

大阪税関から電話

結果、一週間して大阪から電話がかかってきました。
なんと電話の相手は大阪税関。
冗談?と思いましたが、どうやら本物らしいです。
話をすると、相城さんの荷物・・・パイソンってこれ何ですか?そうおっしゃるのでパイソンのジャケットですと答えると、パイソンはねワシントン条約に引っかかるので、輸入できないんですよ。ってことらしいんです。

そんなの知らないんですけど、調べると相手の申請か何かの許可があれば、輸入できるらしく、アメリカの相手にメールしたのですが、音信不通・・・結果アメリカに返送となり、商品届かず、お金は払ったが返金されず。語学力がなくそれ以上何もできませんでした。

税関とのやり取りの記録

大家差税関とやり取りしたときの書類の一部です。

学んだこと

学んだことは、パイソンは簡単に輸入できない。そうじゃないって?
数か月?何年?かたって別のパイソンのジャケットは無事手に入れました。
柄は無地ですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)