未練を断ち切るために

理化学研究所から情報が漏れていたよ~?

約20数年前特許絡みでごたごたがあったので、この事実をここにtwitterの記事と同時に載せておきます。堅気でない人に立ち向かった堅気の人のお話です。

このエンドミルのつくり方はHpに掲載しています。こちらです。

当時は理化学研究所に足を運んでいろいろお話したことを憶えています。精密工学会に出向いてあやしい特許案件を叩きに行きました。新潟の大学教授に会いに行ったりもしました。とにかくよく動いたなって思う。体調を壊して徳島に帰ってきて、塾の先生したけど、やらなきゃいけないと思って高知に単身赴任して機械工をやって未練を断ち切った。はっきり言って機械工には未練がないので、ここにその証として書いておきます。

ほんとたくさんの人にお世話になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)