なんちゃってスクラッチ講座⑩

前回スプライトがジャンプするプログラムを

つくりましたね。

今日はそのジャンプを使って

移動するボールをジャンプしてかわすという

ゲームをつくってみようと思います。

まずボールと背景を新しい〇〇の追加から選んでください。

ボールの初期設定はx=210、y=-45の右側の場所から

左へ10ずつ動かして端に触れたら、また元のx=210、y=-45にして

同じように繰り返すようにプログラムします。

ただこれではスプライトに当たっても何も

反応しないので、当たり判定をつけます。

端に触れるまでの間でスプライト2に触れたらゲーム終わりという

メッセージを送ることにします。

メッセージのつくり方は以下をご参照ください。

そして右側のようにゲーム終わりを受け取ったとき

すべてを止めます。これがゲーム終了ということです。

次にジャンプのスクリプトにスプライト2(猫)のゲーム開始時の位置を

設定しておきます。下ではスプライト2の位置はx=-100、y=-15としています。

この数字も適当にいじって遊んでみてください。

次にスコアです。

データで変数をつくってください。

変数名はスコアにします。

スコアはスタートボタンが押されたら一旦0にして

1秒ごとにスコアを1増やすようにします。

何秒間ゲームをしていたかがスコアになります。

これで出来上がりです。

以下が完成作品です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)