なんちゃってスクラッチ講座④

こんにちは。相城です。

今日はスプライトを大きくしたり小さくしたりといったことを

プログラムしていこうと思います。

なお完成したものは最下部においてますので

動作確認に役立ててみてください。

それでは参りましょう。

まずスタートボタンの設置

イベントから緑の旗を選んで右に移動させます。

次に制御と見た目から

大きさを10ずつ変化させることを10回繰り返すように

プログラムします。

そしてこれをスタートが押されたら実行するように、

緑の旗の下にくっつけます。

次に10回大きくなった後は10ずつ小さくしたいので

同じように制御と見た目から選んで

大きさを10ずつ変える を 大きさを-10ずつ変える に

数字を変更します。

これで一度画面左の方にある緑の旗をクリックしてみてください。

大きくなって小さくなったでしょ?

ただこれでは1度しか動かないので、制御から ずっと を選んで

これを下の図のように組み込みます。

これで緑の旗のスタートボタンを押すと

大きくなったり小さくなったりを繰り返します。

繰り返す回数や大きさの変わり方の数字をいじって遊んでみてください。

赤のストップボタンを押すとタイミングによって

スプライトの大きさがバラバラになってしまうことがあります。

こんなときは大きさのところの%が変わってしまっているのです。

ですから大きさを100%(1倍)にして元に戻します。

これで大きさは元に戻せるようになりましたが、

いちいち手動で戻すの面倒じゃないですか?

下の完成品を動かしたり、止めたりしてみてください。

スプライトがだんだん大きくなって都合が悪いですね?

【宿題】スタートボタンを押したらスプライトが元の大きさで表示され、

そこから大きくなったり小さくなったりするように改良してください。

答えは明日公開します。

************************************************

ちなみにプログラムを組んでいて

不要なスクリプトができた場合は以下のように

マウスでドラッグアンドドロップすれば消えてなくなります。

今回のプログラム結果は以下のようになります。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です